雑学と豆知識を中心に、管理人の趣味(主に競馬)や気になる話題も提供するブログです!

なにわ淀川花火大会の穴場in2019年!日程や場所もバッチリ!

投稿日:2018年4月13日 更新日:

スポンサードリンク

なにわ淀川花火大会➂

毎年たくさんのお客さんを集める西日本最大級の花火大会の一つなにわ淀川花火大会です。

1989年に市民のボランティアが手作りの花火大会から始まったこの花火大会。
大阪の淀川を舞台に今では毎年50万人近い人が花火を観覧しにやってきます。

猪名川花火大会や伊丹花火大会などは比較的ゆっくりと観覧できるのでよく見に行ってますが、このなにわ淀川花火大会だけは人の数も打ち上げ数も断然違ってきます!

関連記事:伊丹花火大会の穴場はどこ?2018年の日程や場所についても!

関連記事:天神祭in2018!花火の場所は?基本~穴場までバッチリ紹介!

関連記事:PL花火大会の穴場はどこ?2018年の日程や時間についても!

関連記事:宝塚観光花火大会2018!穴場はどこ?日程や場所もご紹介!

関連記事:猪名川花火大会の穴場はどこ!?2018年の日程やアクセスも!

なにわ淀川花火大会には有料観覧エリアがいくつか設けられているので、ゆっくり見たい方はお金を払うのがベストなのですが、出来ることなら無料スペースでゆっくり見たいという方にいくつかの穴場スポットをご紹介していきます!

あわせて詳しい日程や会場などもご説明しますので….

管理人
なにわ淀川花火大会の基本情報→アクセス→穴場スポット→有料エリア情報→補足情報
とこちらの順で記事を構成しています!

 

なにわ淀川花火大会の会場

会場は新御堂筋淀川鉄橋より下流国道2号線までの淀川の河川敷で行われます。

以下の地図をご参照ください。

ちょうど阪急十三駅阪急中津駅の間にある川が淀川になります。
この脇にある河川敷がなにわ淀川花火大会の会場となります。

会場は梅田側と十三側に分けられており、それぞれ有料観覧スペースと無料観覧スペースの2つで構成されています。
有料の場合は、花火が綺麗に見えるところでは一番高いところで8000円、安くても2500円かかります。

今回は「穴場スポット」がテーマですので有料の観覧スペースの詳しい内容は避けますが、気になる方のために後程、簡単にご紹介します。

 

打ち上げ数と毎年の人数

毎年の打ち上げ数は非公開の為、正確な数字がわからないのですが、調べてみると40万発以上とも言われていますね。

人数はおおよそ50万人以上!参考までに去年(2017年)は約53万人が来場しました。

「(゜゜)打ち上げ数よりも来場者数が上回るのがすごいですよね…!」

当然会場の最寄り駅である十三駅や梅田駅では大混雑が予想されますので、後程ご紹介する穴場スポットを抑えて対策していきましょう!

 

・打ち上げ数は非公開だが、おおよそ40万発以上と言われている。

・人出は50万人以上。

 

なにわ淀川花火大会の見どころ

なにわ淀川花火大会は大規模の花火大会の為、オープニングからテンション上がります♪
5秒前のカウントダウンをみんなで行って、照明を落としていよいよスタート!

こちらは2015年のなにわ淀川花火大会の映像。盛り上げ方が最高ですね!^^

その後は大会プログラムに沿って進行していきます。
なにわ淀川花火大会では毎年テーマを決めてから曲をチョイスして、それに合わせて花火を打ち上げます。

 

(追記)絆ふかめて30年、なにわの夢を花火にのせて、来てや万博2025」に決定しました。

 

「(*´ω`*)2025年に大阪で万博が行われることを記念してのタイトルですね♪」

 

詳しいプログラムは以下の公式サイトをご参考ください~。

ちなみに去年(2017年)のテーマは「夏だ! 花火だ! なにわの夢を大空に!」でした。

参考までにフィナーレ(2017年)も映像も張っておきます。

フィナーレは4分20秒かけて豪快にスターマインを打ち上げていきますね。

近くで見るとその迫力に思わずΣ(゚Д゚)!

 

・なにわ淀川花火大会では毎年テーマに沿って花火を打ち上げていく。

・オープニングからフィナーレまで来場者を楽しませてくれる演出が盛りだくさん!

・特にフィナーレの4分20秒間は圧巻!

 

なにわ淀川花火大会の日程と時間

なにわ淀川花火大会の日程は毎年8月の1週目か2週目の土曜日に行われます。

(追記)2018年は8月4日(土)に開催が決定しました。

時間も毎年19時40分~20時40分にわたって花火が打ち上げられます。

(追記)2018年の花火打ち上げ時間も19時40分~20時40分に決定しました!

他の花火大会では雨天順延となるケースが多いですが、なにわ淀川花火大会では多少の雨なら決行することがあります。
その代わり順延措置はないのでお気を付けください…。

会場入りできるのは17時~で、一部の会場は16時~入場できます。

また今年から安全確保の名目で18時45分を過ぎると河川敷に入場できなくなります。
河川敷で見たい方は早めにご来場ください。

日程と時間

・2018年は8月4日(土)に開催。

・時間は19時40分~20時40分(60分間)

・会場入りは17時~(一部16時~)、河川敷エリアは18時45分以降入場規制が入る。

 

会場までのアクセス方法

「なにわ淀川花火大会 地図」の画像検索結果

引用元:http://osakaharbordiary.seesaa.net/article/420354785.html

会場までのアクセス方法は様々あり、梅田会場へいくか、それとも十三会場へいくかによって変わってきます。

それぞれの会場までのアクセスは断然電車がオススメです!

車で行くのは避けた方がいいです。
会場近くには駐車場が少ないですし、何より帰りはたくさんの人が歩道のみならず道路にも溢れ返るので全然車が進まず大渋滞に巻き込まれることが安易に想定できます。

小さなお子さんがいらっしゃる方は事前に有料の指定席を購入しておいて、後からゆっくり行くのがベストかもしれませんね。

電車でのアクセス方法は分けて載せておきますのでご参考までにどうぞ。

梅田会場へ行く場合

梅田会場へ行く場合は最寄り駅が非常に多いです。
どれにしようか悩むところですが、管理人オススメの最寄り駅に☆マークをつけておきます。

 

電車でのアクセス

・JR大阪駅から徒歩20分程度(

・JR福島駅から徒歩25分程度

・JR新福島駅から徒歩30分程度(☆)

・JR野田駅から徒歩25分程度

・JR海老江駅から徒歩25分程度(☆)

・阪急梅田駅から徒歩25分程度(☆)

・阪急中津駅から徒歩15分程度

・地下鉄中津駅から徒歩20分程度

・地下鉄野田阪神駅から徒歩25分程度

・阪神野田駅から徒歩25分程度

 

☆がついていないところはダメというわけではないですが、ホームが狭いところが多いので花火大会当日の大混雑で誰かに押されて線路へ転落する可能性も想定できます。

会場へは中津駅が近いのは確かですが、安全を考えて出来ることなら☆マークの駅をご利用ください。

特に小さなお子さんと一緒に行くご家族の方は子供と手を離さないようにしてください!

十三会場へ行く場合

梅田会場と違って十三会場へ行く場合はシンプル

最寄りもわかりやすいのでオススメです!

 

電車でのアクセス

・阪急十三駅から徒歩10分程度

・阪急南方駅から徒歩15分程度

・JR塚本駅から徒歩10分程度

なにわ淀川花火大会の穴場スポットは?

さて基本情報を一通りお伝えしたのでさっそく穴場スポットをいくつかご紹介していきます!
管理人オススメの5つを厳選しましたので是非ご参考ください!

 

➀本庄公園

本庄公園とは地下鉄中津駅から徒歩15分程度歩いた先にある公園です。

比較的広めな公園で、トイレも完備されているので小さなお子さんがいる方で安心です♪
堤防沿いを歩いていくと遊具がある場所があり、そこを登ると綺麗に花火を見ることが出来ますよ。

 

アクセス情報

・大阪府大阪市北区本庄西3丁目11

スポンサードリンク

・地下鉄中津駅から徒歩15分程度

・駐車場無し

➁大阪府咲州庁舎 コスモタワー

コスモタワーは南港にある商業複合施設です。

南港と聞くと「(;´Д`)え?めっちゃ離れてるじゃん!」と思いますが、ご安心ください。

コスモタワーは高さ256m、地上55階の高層タワーです。

しかも最上階には展望台がきっちりと用意されており、そこから花火もちゃんと見えますよ♪
初めてくる方にはわからない穴場スポットです。

注意点としては花火大会当日は入場制限がかかるので早めの到着(30分~1時間前くらい)が必要なのと、入場料金として大人700円、子供400円が別途必要です。

それでも指定席を買うより断然お得なので、ちょこっとくらいお金をかけてもいい方はこちらもオススメですね。

 

 

アクセス情報

・大阪府大阪市住之江区南港北1丁目14−16

・トレードセンター前駅から徒歩5分程度

・駐車場有(30分200円、当日最大1000円

 

 

➂淀川河川公園西中島地区野球場

南方から徒歩5分程度のところにある野球練習場です。

野球場なので少年野球の練習にうってつけの公園です。
他にもランニングスポットとしても知られており、河川敷で運動を楽しんでいる方も多いですね。

そんな場所もなにわ淀川花火大会当日には観覧穴場スポットとして姿を変えます。
会場近くでなくても十分綺麗に花火を見ることが出来ますよ♪

場所取りもスムーズに行うことができる上に、忙しくて早い時間から行動できない方でも問題ありません。
仮設ですが、トイレもバッチリあるので小さな子供でもノープロブレムです。

 

アクセス情報

・大阪府大阪市淀川区西中島1丁目1−地

・阪急南方駅から徒歩5分程度

・駐車場無し

 

 

➃日本ペイントビル付近

大手企業の1つ、日本ペイントのビルの付近も穴場スポットとなっています。

こちらに併設されている工場があるのですが、その前にある堤防沿いに立てば、比較的近くで花火を鑑賞することが出来ます。
ただし、最近ではちょっと花火スポットとしてバレてしまったみたいで、打ち上げ時間が近づいてくると人がそれなりに集まってくる傾向にあるそうです。

人が多いのは避けたい場合はもう少し堤防から離れたところで見るのがオススメです♪

 

 

アクセス情報

・大阪府大阪市北区大淀北2丁目1−2

・阪急中津駅から徒歩20分程度

・駐車場無し

 

 

➄三法寺付近の河川敷

三法寺とは阪神姫島駅から徒歩5分程度のところにある小さなお寺です。

その近くの河川敷こそ穴場スポットです!

3キロ近く離れているせいか、ほとんど人が来ないそうで地元民以外ほとんど来ないオススメスポットです!
しかも駅から近いこともあり、帰りも楽々で、混雑も梅田駅や十三駅より全然マシです。

トイレが近くにないのですが、駅のトイレを貸してもらったら大丈夫でしょう。

 

アクセス情報

・大阪府大阪市西淀川区姫島1丁目2−8

・阪神姫島駅から徒歩5分程度

・駐車場無し

 

 

有料観覧スペースについて

「場所取りが面倒!お金を払ってでもいい場所で楽に見たい」という方のために有料観覧スペースがあります!

お金はかかる分、確実に場所を確保できるので、お金がある方はこちらをチョイスしてみるのも手です。

十三側

 

各シートと料金

・堤防パノラマスタンド(大人:4000円、子供:2500円

前売りの場合は各料金-500円でチケットを取れます!

・アリーナシート(大人:7000円、子供:5000円

・エキサイティングシート(大人:9000円、子供:5000円

 

 

梅田側

 

各シートと料金

・ダイナミックシート(大人:3000円、子供:2000円

前売りの場合は各料金-500円でチケットを取れます!

・パイプ椅子(大人:5000円、子供:3000円

前売りの場合は各料金-500円でチケットを取れます!

・納涼船(大人:18000円、子供:10000円

その他情報

補足情報として最後にいくつかご紹介します。

チェック 多少の雨なら決行、荒天なら中止。延期はなし。

チェック 河川敷の場所取りは当日の12時から可能。徹夜禁止。

チェック 会場近くのコンビニは大混雑必至。飲み物は事前に購入がオススメ。

チェック 花火大会終了後の十三駅・梅田駅は大混雑になるため、どこか飲食店や喫茶店で時間をつぶして落ち着くのを待つのが賢明の策。

チェック ボランティアスタッフや警察官、警備員の指示に従うこと!従わない場合は出禁の可能性も!

今回のまとめ

ここまでお読みいただきありがとうございました。なにわ淀川花火大会についてもう一度おさらいしていきましょう!

 

なにわ淀川花火大会の情報まとめ

日時:2018年8月4日(土)・8月11日(土)に開催(公式からの発表があり次第お伝えいたします)

(追記)2018年は8月4日(土)に開催決定!

時間:19時40分~20時40分(1時間)

会場:新御堂筋淀川鉄橋より下流国道2号線までの淀川の河川敷

駐車場:無し(最寄り駅まで電車で行くことが好ましい)

打ち上げ数:非公開だがおおよそ40万発

来場者数:約50万人

 

大混雑は避けられないほどの大型花火大会ですが、オープニング~フィナーレまでの1時間はきっと密度の濃い時間となりますよ♪

穴場スポットを活用してご家族・ご友人・カップルで是非足を運んでみてくださいね^^

 

 

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク



スポンサードリンク

スポンサードリンク



-
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

お盆カレンダー

お盆休みin2019!いつからいつまで?業種別に!

スポンサードリンク 夏と言えば夏休み!サークル仲間と花火に海に…と言っていた大学生の頃の私。 月日が流れて今では社会人に…。 社会人になるとどうしても連休を取ってパーッと遊びに …

花火大会➂

宝塚観光花火大会2019!穴場はどこ?日程や場所もご紹介!

スポンサードリンク 毎年8月の一週目に開催される宝塚の名物! 宝塚観光花火大会! 私の実家からも宝塚は阪急電車で5駅のところに住んでおりまして結構なじみ深いところであります。 よく宝塚云々の話を他人と …

打ち上げ花火

猪名川花火大会の穴場in2019年!日程やアクセスも!

スポンサードリンク 夏休みの名物の一つである花火大会。 本当は彼女とデートでいったりして楽しみたいところですが、私は彼女いない歴が長いのでそれは今年も叶いませんね(泣) そんな独身男の私ですが、関西の …

七夕

七夕の由来を子供向けに伝えよう!Q&Aでわかりやすく解説!

スポンサードリンク 七夕は子供にとってわくわくさせてくれるイベントの一つですよね。 私も小さい頃に父と竹藪に入って竹を切りにいきました。 もちろん近所の地主さんに許可を頂いてです。 折り紙で短冊を作っ …

残暑見舞い

残暑見舞いを上司に書こう!例文やポイントを紹介!

スポンサードリンク 暑中見舞いと並んで存在する手紙。それが残暑見舞い。 毎年上司や親戚に暑中見舞いを書くという方は比較的多いのですが、残暑見舞いは書いたことがなくてイマイチぴんと来ない方もいらっしゃる …

プロフィール

もも(管理人)

ももの雑学!豆知識生活!へようこそ! 管理人のももと申します! 名前はペットの鳥から取りました(鳥だけに) モットーはわかりやすく楽しいブログです! 雑学と豆知識以外にも管理人の好きなことや気になったことなど自由に書いていきたいと思います! 応援コメント頂けますと励みになります♪ ツイッターやってます! フォローお気軽に ^^) _旦~~

記事一覧

人気記事一覧

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930