雑学と豆知識を中心に、管理人の趣味(主に競馬)や気になる話題も提供するブログです!

一般常識・ビジネスマナー

お彼岸に墓参りする意味は?きちんとした理由がありました!

投稿日:2018年5月19日 更新日:

スポンサードリンク

年に2回、春と秋にお墓参りをするお彼岸

お彼岸の日になると近くのお墓に家族で墓参りをする方をよく見かけます。

私も家族全員でお彼岸の日とお盆には必ずお墓を清掃してお線香をあげにいきます。

ご先祖様がいたからこそ自分がこうして生きているのだと改めて感謝ですね。

さて、そんなお彼岸ですが、なぜお彼岸にお墓参りをするのか、その理由についてはご存知でしょうか。

「そういう文化だから」と言ってしまえばそれまでですが、せっかくなのできちんとした意味などを知っておきましょう!

管理人
今回はお彼岸でお墓参りをする理由を徹底調査してみました!

お彼岸に墓参りをする意味

お彼岸にお墓参りをする文化が根付いた答えは仏教にあります。

昔からお彼岸と仏教は深い関わりを持っており、浄土思想の内容からご先祖様のいる世界と私たちが生きている世界と2つに分けられていると言われています。

その2つこそ「彼岸」と「此岸」。

仏教で極楽(ご先祖様のいる世界)を彼岸(ひがん)、私たちが生きている世界を此岸(しがん)と呼んでおり、「彼岸」は西にあって「此岸」は東にあります。

私たちがお墓参りをする春分の日と秋分の日にあたる中日は昼と夜の長さが同じになることから彼岸と此岸が最も通じやすくなる日と考えられていたのが理由です。

お彼岸は年に2日間あり、それが「春分の日」「秋分の日」ですね。

前者は3月20日前後。後者は9月22日前後がその日と定められています。

関連記事:春分の日の意味と決め方!毎年日付が違うのはなぜ?

いつからお墓参りを行っていたの?

聖徳太子

お彼岸にお墓参りをする文化はいつから根付いたのでしょうか。

答えを探っていると、まず日本にお彼岸にお墓参りをする文化を広めたのは聖徳太子だそうです。

そして仏教を広めたのもまた聖徳太子。

聖徳太子が自分で行ったお彼岸の行事をいつしか朝廷などの身分の高い人たちの行事となり、時を経て庶民も同じようにお墓参りをするようになります。

ちなみに当時はお彼岸に入って一週間後に行うなど詳しい日程が曖昧だったそうです。

いつから今のようなスタイルになったかは今でも分かっていません。

春のお彼岸と秋のお彼岸に違いはあるの?

春のお彼岸と秋のお彼岸にはそれぞれお墓参りを行う目的が違ってきます。

春と秋の違い

 

春のお彼岸

自然をたたえて、いつくしむ

秋のお彼岸

ご先祖様や故人に感謝する

春のお彼岸は生きている全てのものにいつくしむ日、秋のお彼岸は亡くなった人に感謝する日。

 

「では春のお彼岸ではご先祖様に感謝しなくても良いのか」

というわけではありません。

両者ともにお墓参りをするわけですから春でも秋でも関係なく手を合わせてご先祖様に感謝と報告を行いましょう!

スポンサードリンク

他にも春か秋かで「おはぎ」「ぼたもち」と呼び名が変わることも…!

ぼたもち(春のお彼岸)

おはぎ(秋のお彼岸)

ぼたもちは牡丹の花から、おはぎは萩から名前を付けたそうです♪

関連記事:ぼたもちとおはぎの違いは?地域によって違う??

2019年のお彼岸はいつ?

2019年のお彼岸の日はいつかチェックしておきましょう!

2018年のお彼岸の日

・春のお彼岸:3月18日(月)~3月24日(日)

(中日は3月21日)

・秋のお彼岸:9月20日(金)~9月26日(木)

(中日は9月23日)

今回のまとめ

ここまでお読みいただきありがとうございました。最後にお彼岸について簡単におさらいしましょう!

お彼岸の意味 まとめ 

・お彼岸は「彼岸(あの世)」と「此岸(この世)」を繋ぐ大切な期間

・お彼岸にお墓参りをする文化を作った人物は聖徳太子

・春の彼岸は「自然をたたえて、いつくしむ」、秋の彼岸は「ご先祖様や故人に感謝する」という意味がある

・ぼたもちは春の彼岸、おはぎは秋の彼岸と呼び名が変わる

・2019年のお彼岸は3月18日(月)~3月24日(日)(中日は3月21日)、9月20日(金)~9月26日(木)(中日は9月23日)

 

 

 

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク



スポンサードリンク

スポンサードリンク



-一般常識・ビジネスマナー
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

引っ越しの挨拶でのしは必要?詳しい書き方も教えます!

スポンサードリンク 春になると引っ越しを考える人が多くなりますよね!^^ そのため住んでいる街をテクテク歩いていくと、「この空き家に引っ越してきた人がいる!」と気が付くこともしばしば。 自分の住んでい …

寒中見舞いの例文や書き方!喪中の場合も!

スポンサードリンク 寒中見舞いとは年賀状を出し忘れた時に使われる挨拶状です。 一般的に年賀状より書く人が少なく、どのように書いたら良いのかわかりにくいですよね(汗) 私も寒中見舞いの書き方について調べ …

お歳暮の礼状の例文を紹介!詳しい書き方教えます!

スポンサードリンク   年末が近づくにつれて親戚の方からお歳暮が届くことも多くなりますよね。 私も毎年エビスビールやロースハム、ローストビーフなどを頂いており、美味しく食べています♪ 当然頂 …

年末の挨拶の例文!ビジネスで使える例文3選!

スポンサードリンク 年末が近づいてくるたびに仕事でてんやわんやになる管理人のももです。 年末年始休暇前に限らず、お盆やGWに入る前にも激務になるといういつも通りの流れですね(汗) ただ、忙しい時期を乗 …

上座と下座を場面別に!図解でバッチリ簡単に覚えよう!!

スポンサードリンク 管理人のももです! それはちょうど春の季節。 この時期になると、まだ社会人1年目だった自分をよく思い出します。 そこでよく悩まされたのが上座と下座。 どこにお偉いさんを座らせて、ど …

プロフィール

もも(管理人)

ももの雑学!豆知識生活!へようこそ! 管理人のももと申します! 名前はペットの鳥から取りました(鳥だけに) モットーはわかりやすく楽しいブログです! 雑学と豆知識以外にも管理人の好きなことや気になったことなど自由に書いていきたいと思います! 応援コメント頂けますと励みになります♪ ツイッターやってます! フォローお気軽に ^^) _旦~~

記事一覧