雑学と豆知識を中心に、管理人の趣味(主に競馬)や気になる話題も提供するブログです!

花火大会

東京花火大祭(東京湾大華火祭)in2019!穴場スポットと基本情報も!

投稿日:2019年3月13日 更新日:

スポンサードリンク

東京三大花火大会の1つであり、神宮外苑花火大会と隅田川花火大会に並ぶ知名度を誇る東京花火大祭

 

関連記事:隅田川花火大会の穴場in2019!基本情報もしっかり網羅!!

 

元々、お台場エリアで大規模な花火大会として位置づけられていた東京湾大華火祭があったのですが、

東京五輪の開催が影響し、会場周辺に選手村が建設されるため、2015年を最後にしばらくは中止をすることに・・・・。

そこで代わりとなって2018年から開催されたのが東京花火大祭なのです!

 

そんな去年から開催された東京花火大祭。

できてから日が浅いため、基本情報や穴場スポットなどがわからない人も多いのではないでしょうか。

そこで、面倒な調べる手間を当ブログが代わりに引き受け、しっかりとまとめてみました!

ご友人、恋人同士、ご家族で見に行かれる方の参考になれば幸いです^^

 

管理人
今回は東京花火大祭の基本情報~穴場情報までわかりやすくご紹介していきます!

東京花火大祭の会場

東京花火大祭の会場となるのは、お台場海浜公園

 

フジテレビが近くにあることで有名なお台場。

観光スポットとして平日、休日問わずに多くの人が観光にやってきます。

 

また打ち上げ場所はレインボーブリッジ近くの海上!

ド迫力の打ち上げ花火がここから打ち上げられるのです!

 

★会場の情報!

 

お台場海浜公園

・住所:東京都港区台場1丁目

・アクセス➀:新交通ゆりかもめ「お台場海浜公園駅」or「台場駅」から徒歩3分程度

・アクセス➁:りんかい線「東京テレポート駅」から徒歩10分程度

・アクセス➂:都バス「海01門前仲町~東京テレポート駅」に乗車し、「東京テレポート駅」or「お台場海浜公園前」or「台場前」で下車して、徒歩5分程度

・アクセス➃:水上バス「日の出桟橋」から「お台場海浜公園」で下船

・アクセス➄:水上バス「船の科学館」から「お台場海浜公園」で下船

・駐車場:北口駐車場と公園内中央駐車場があり! 2時間 600円、以降30分毎に150円(北口駐車場のみ24時間1500円

 

東京花火大祭の日程と時間

東京花火大祭の日程(2019年)は以下のように行われます。

 

日程

2019年 8月10日(土)or 10月27日の可能性も・・?

時間

19時10分~20時30分

(詳しい日程は確定次第、追記していきます)

 

なお、雨天の場合は翌日に順延されます。

お出かけの際は公式ホームページをご確認くださいませ→→東京花火大祭 公式ホームページ

 

お問い合わせ先:東京花火大祭運営事務局(03-5656-8757

打ち上げ数と毎年の人数

東京花火大祭の打ち上げ数と人数は以下の通りです↓↓

 

打ち上げ数:12000発

来場者数:10万人以上(詳しくは非公開)

 

去年の来場者数は非公開なので、数字は曖昧ですが、ざっと10万人以上はかたいでしょう。

それだけに当然最寄り駅周辺や会場付近は人でごった返します!

特に小さな子供を連れた家族で見に行くのはとても大変だと思いますので、それを回避できるように人混みが多少少ない穴場スポットを後程ご紹介しますね^^

東京花火大祭の見どころ

この花火大会は最新の技術をふんだんに用いているところが大きな魅力!!

 

例えば2018年は「江戸モード」をコンセプトに、昔ながらの伝統と文化を表現したり、市川海老蔵さんが出演して、歌舞伎とコラボしたり・・・

子供たちが作り上げたプログラミングの花火を実際に花火師たちが作り、打ち上げたりなどなど近未来的なスタイルを楽しむことが出来ます!

 

他にも音楽とコラボした楽しい花火演出も!

観客を飽きさせない工夫があちらこちらにちりばめられているのです(*´ω`*)

 

気になる花火の動画もあげておきます~

こちらはクラシック音楽とコラボした花火の打ち上げ映像です。

その雰囲気によって派手な花火~暗い感じの花火を使い分けて打ち上げていますね!

交通規制について

人が多い花火大会では必ずあるのが交通規制!

行きは良い良いですが・・・帰りは各地で通行禁止エリアが出来て通れなくなります!

 

アクアシティお台場~ヒルトン東京お台場前の道路・・・一車線のみ車両通行止め

デックス東京ビーチ~シーリアお台場前の道路・・・全車線通行止め

となるのでご注意を!

引用元:https://www.tokyohanabi.jp/end.html

 

20時~21時30分の間に交通規制が行われ、その間は車やバイクの通行が不可能となります!

なお、徒歩の通行は可能です。

そのことからもアクセスには極力電車を使うようにしましょう!

 

電車も帰宅ラッシュは超がつく満員電車となりますが、そこは「待つ」という選択肢がオススメです。

例えば、どこかの喫茶店などに入って、ピークが過ぎるまで少し待機。

コーヒーでも飲みながら休憩し、ベラベラ喋っていたら人もまばらになってくるはずです。

あまり急ぎ過ぎても、どうせ最寄り駅のホームは人でごった返してロクに動けませんので、急がずゆっくり帰りましょう!

 

東京花火大祭の穴場スポット!

基本情報をバッチリおさえたところで、いよいよ東京花火大祭の穴場スポットをご紹介していきます!

会場に行かなくてもちゃんと花火が見えるので、是非ご検討くださいませ~♪

芝浦南ふ頭公園

ゆりかもめ「芝浦ふ頭公園駅」から徒歩10分程度の場所にある芝浦ふ頭公園。

レインボーブリッジのちょうど真下にあります。

こちらの公園の中心部分は混雑しますが、端の草むらは比較的空いているスポット!

ただ、蚊が多いので、虫除けスプレーは必須ですよ~

 

見晴らしがよく、レインボーブリッジを前に花火の写真を撮るとインスタ映えするかも・・??

スポンサードリンク

ちょっと人気のスポットなので、到着はお早めにどうぞ~

アクセス情報

・東京都港区海岸3丁目33−20

・駐車場あり(有料)

・ゆりかもめ「芝浦ふ頭駅」下車して徒歩5分程度

月島ふ頭近くの倉庫街

月島ふ頭はレインボーブリッジをはじめ、東京の夜景を見るのに有名なスポットです。

こちらには倉庫街もあって、そこからも花火を楽しむことが可能!

やや人は多いですが、それでも会場よりはかな~~りマシですね。

近くにはファミリーマートもあるので、トイレや飲み物購入もノープロブレム!

アクセス情報

・東京都中央区豊海町14−25

・駐車場なし(コインパーキング等を利用すること)

潮風公園

潮風公園はお台場海浜公園のエリア内にある比較的大きな公園です。

「え??会場内の公園とか人が多いんじゃないの??」

と思う方も多いかもしれませんが、実はこちらの公園の芝生エリアは広く、開始1時間前くらいに場所取りしておけば、良い位置が確保できますよ。

芝生に寝っ転がって鑑賞できるので、家族連れにもオススメです!

 

会場付近なので、帰りはちょいと大変ですが、楽して場所取りした方には丁度良いでしょう。

アクセス情報

・東京都品川区東八潮1

・駐車場あり(2時間 600円、以降30分毎に150円

・電車でのアクセスはお台場海浜公園と同じ

インターコンチネンタル 東京ベイ

インターコンチネンタル 東京ベイは、ゆりかもめ「竹芝駅」近くにあるホテル!

こちらのホテルの裏には遊歩道があり、そこからお台場を一望できちゃうのです!

そのため、花火大会当日は穴場スポットへ姿をチェンジ!

会場から離れているため、人が少なめなのもGOODですね^^

近くにはファミリーマートもあり、トイレや飲み物の確保も問題ありません!

 

ちょっと離れてもいいから、ゆっくり花火を見たい人にはオススメの穴場スポットです!

アクセス情報

・〒105-8576 東京都港区海岸1丁目16−2

・駐車場なし(コインパーキング等を利用すること)

豊洲ぐるり公園

最後の穴場スポットは豊洲ぐるり公園!

こちらの穴場スポットが管理人の一番のオススメとなります!!

その理由は・・・

 

➀開始15分前でも余裕で場所取り可能

➁斜面になっている芝生から寝っ転がって鑑賞可能

➂平らな場所もあって、レジャーシートを敷くことも可能

➃見晴らしがよくて遮るものが少ない

 

良い事尽くしの4つの理由!!(*´ω`*)

小さなお子さんがいて、長時間場所取りできない人もここなら安心ですね♪

帰りの混雑も会場から離れているため、そこまで酷くならないでしょう。

迷ったら豊洲ぐるり公園で決定!!

アクセス情報

・東京都江東区豊洲6丁目4

・駐車場あり(1時間毎に400円)

・ゆりかもめ「市場前駅」から徒歩10分程度

 

 

その他情報

補足情報として最後にいくつかご紹介します。

 

会場周辺は場所取り可(誰か一人は残ること)

トイレ等は会場にあるが、混雑するので注意!

路上駐車は厳禁!必ずコインパーキング等に駐車すること!

テント、ドローンは使用禁止!

今回のまとめ

ここまでお読みいただきありがとうございました。最後に東京花火大祭の基本情報のまとめをどうぞ!

東京花火大祭の情報まとめ

日時:2019年8月10日(土)

時間:19時10分~20時30分

会場:お台場海浜公園

駐車場:あり(有料)

打ち上げ数:12000発

来場者数:10万人以上

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク



スポンサードリンク

スポンサードリンク



-花火大会
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

神宮外苑花火大会in2019!穴場~基本情報までドドーンと解説!

スポンサードリンク 東京の夏の風物詩と言えば・・・神宮外苑花火大会! 東京三大花火大会の1つであり、隅田川花火大会と東京花火大祭に並ぶ知名度!   関連記事:隅田川花火大会の穴場in2019 …

みなと神戸花火大会の穴場in2019!基本情報もバッチリ!

スポンサードリンク どうも!管理人のももです! 管理人は兵庫県生まれということもあって小さい頃は神戸三宮あたりもよく遊びに行きました。 そこで1度夏休みを利用して鑑賞した「みなと神戸花火大会」。 神戸 …

打ち上げ花火

猪名川花火大会の穴場in2019年!日程やアクセスも!

スポンサードリンク 夏休みの名物の一つである花火大会。 その中でも今回は猪名川花火大会についての記事! 猪名川花火大会会場付近に住んでいる私にとっては馴染み深い花火大会なのです!(*´ω`*) 本当は …

江戸川区花火大会の穴場は?2019年はいつ?基本情報も!!

スポンサードリンク どうも!管理人のももです! 夏と言えば花火大会! 私の住んでいる地域では猪名川花火大会があるのですが、こちらは大阪府池田市と兵庫県川西市が合同で行っている花火大会。   …

琵琶湖花火大会の穴場in2019!基本情報もご紹介!

スポンサードリンク 管理人のももです! 日本で一番大きい湖は琵琶湖! そんな琵琶湖では毎年大規模な花火大会が行われるのはご存知でしょうか?   私は住んでいる地域上、伊丹花火大会や猪名川花火 …

プロフィール

もも(管理人)

ももの雑学!豆知識生活!へようこそ! 管理人のももと申します! 名前はペットの鳥から取りました(鳥だけに) モットーはわかりやすく楽しいブログです! 雑学と豆知識以外にも管理人の好きなことや気になったことなど自由に書いていきたいと思います! 応援コメント頂けますと励みになります♪ ツイッターやってます! フォローお気軽に ^^) _旦~~

記事一覧