雑学と豆知識を中心に、管理人の趣味(主に競馬)や気になる話題も提供するブログです!

一般常識・ビジネスマナー 雑学・豆知識

銀行印にシャチハタは使える?通帳を作る前に知っておこう!

投稿日:

スポンサードリンク

どうも!管理人のももです!

皆さんが初めて通帳を自分で作ったのはいつでしょうか?

大学生の時にアルバイト代の支払先を確保するため初めて通帳を作りました。

その時は通帳には銀行印を登録する必要があると知らない程無知だったので色々と勉強になりましたよ(笑)

 

そこで気になるのは銀行印にシャチハタは使えるのかどうか。

便利な印鑑なので、これで登録したいところですが、実際はどうなのでしょか。

これから初めて通帳を作ろうとしている方の参考になれば幸いです^^

管理人
今回は銀行印にシャチハタは使えるのか、また通帳を作る前に知っておきたい知識などについても解説していきます!

銀行印にシャチハタは使えるの??

結論から申し上げますと、銀行印にシャチハタは使えません!

その理由はシャチハタの手軽さ!

 

捺印がしやすい

朱肉がいらない

印面がゴム製である

 

普通の印鑑だと必要なものがシャチハタでは不要となります。

簡単なサイン等には問題なく使えますが、大切なお金を管理する通帳には使うことは出来ません!

 

そして銀行印としてシャチハタが使えない理由として最も重要なのは4つ目!

「印面がゴム製であるから」ということ。

これがなぜ重要なのか次で見ていきましょう!

印面がゴム製だと印影が変化してしまう!

シャチハタの印面はゴムで出来ています。

ゴムはご想像の通り、柔らかい素材で出来ていますよね。

そのことから押し続けるとゴムが変化することで、押した後の印影が変化することがあり、

元の印影にならない可能性があるのです。

他にもシャチハタはインクを使うことから、

紫外線などにも弱くて劣化が激しいのですよ。

社内の回覧など1日や2日程度保存しておくようなものなら別に構わないのですが、

この先何年も置いておくものにはシャチハタはNGというワケです。

 

例えば車の購入契約書や生命保険などの契約書等ですね。

以下の記事で他にシャチハタを使うことが出来ない場面を解説していますので、是非ご参考ください~↓↓

 

関連記事:シャチハタがダメな理由を徹底調査!キチンと使い分けよう!!

 

逆に言えば、印影が変化しない印鑑だったらOKということ!

どのような印鑑なら良いのか次でご紹介しますね^^

この印鑑ならOK!銀行印に使えるものをご紹介!

100均に売っている三文判でも一応可

あまり銀行印として使う人はいませんが、100均などに売っている三文判でも登録は可能です。

三文判とは四文字熟語にある「二束三文」と同じで、安いということ。

どのような特徴があるのかというと・・・

 

★三文判の特徴!

 

三文判の特徴は・・・

非常に安く手に入る

シャチハタと同じく大量生産品

材質はプラスチック

朱肉を使う

 

シャチハタとの一番の違いは「朱肉を使う」ということ。

そのため、印影が劣化することは少ないが、プラスチックのため力を入れ過ぎると折れやすい。

ビジネスマンなどが三文判を使っているとチープに見られるため、オススメはできない。

シャチハタ同様に偽造もしやすいので注意が必要!

 

このような特徴から銀行印として使うことは基本的にオススメはできません。

一応銀行印として登録が出来るだけと覚えておくに留めておきましょう。

木製、角、金属などはオススメ!

ちょっと値段が高くなりますが・・・

木製、角、金属等で出来た印鑑は銀行印として最適ですよ♪

 

それぞれ魅力的な特徴があり・・・

 

木製・・・・見た目も耐久性も兼ねた一番選ばれている印鑑!

角、牙の印鑑・・・・見た目が非常に美しく、耐久性も抜群!

スポンサードリンク

金属、樹脂の印鑑・・・・耐久性は印鑑トップクラス!

 

ちなみに管理人は木製の印鑑を銀行印として登録しています!

他の印鑑は金属で出来ているか角の印鑑なので、大金を下ろす際に銀行印がどれだったか迷わなくて済みますからね^^

あ、銀行印がどれだったか忘れると確認がちょっと面倒なので、注意が必要ですよ~

詳しくは以下の記事をご参照ください↓↓

 

関連記事:銀行印を確認する簡単な方法!もうどれか迷わない!!

 

オシャレな印鑑で登録するならオリジナル印鑑で!

銀行印に使っている印鑑をオリジナルのものにしている人もいますよ♪

内面をいじるのはダメですが、外面は和風の模様などお好みのものでもOK!

どれが銀行印だったか迷うことも少なくなりますし、一石二鳥ですね(*´ω`*)

 

今回のまとめ

ここまでお読み頂きましてありがとうございます。最後に今回のまとめをどうぞ!

 

銀行印とシャチハタ

・シャチハタは銀行印には使えない

・ゴム製でなければ銀行印として登録可能

・三文判も銀行印として使えるが、簡単に偽造が出来るのでオススメはできない

・木製など偽造がされにくいものを登録することがオススメ

 

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク



スポンサードリンク

スポンサードリンク



-一般常識・ビジネスマナー, 雑学・豆知識
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

結婚式の新札はどこで手に入れよう?効率の良い方法はコレ!!

スポンサードリンク 最近になって友人の結婚式に出席する機会が多くなった管理人のももです。 結婚式となると、私たち出席者が必然的に用意するものがご祝儀ですね。 もちろん結婚式がわかった瞬間に逆算して用意 …

吉野家の裏メニューを完全網羅!初めての方にもわかりやすく解説します!

スポンサードリンク 働く人の味方! とも言える昼食の定番である牛丼! 私は会社の社員食堂を利用することが多いので、平日勤務中は利用することがほとんどないのですが、 土日祝日のお昼はよく食べに行くほど牛 …

(2019年)年賀状はいつまで出せるの?遅れたらどうすればいいの??

スポンサードリンク 年末年始に向けて年賀状を書くのに忙しいご家庭も多いのではないでしょうか。 最近では年賀状を出す家庭も少なくなり、ラインやメールで済ませるだけというところも少なりありません。 それで …

冬将軍

冬将軍のモデルは誰!? 歴史上のあの人物が関係していた!

スポンサードリンク 寒い季節が到来するとよく天気予報で「冬将軍がやってくる」と気象予報士が伝えますよね。 冬将軍とは寒さと雪をもたらす上空の寒気の集団を指します。 決して冬将軍という名前の武将が日本に …

実印と認印の違いって何?わかりやすく解説します!

スポンサードリンク どうも!管理人のももです! 社会人になってわかることですが、書類にハンコを押すことがまぁ多いのなんの(笑) 学生時代のアルバイトでは「印鑑なんて家にしまっておけ」という考えでしたが …

もも

ももの雑学!豆知識生活!のブログへようこそ!! 管理人が気になった話題についてあれこれ調べたものを読者様に楽しんで頂けるように書いています! 明日使えるひとネタを是非ご堪能下さいませ♪

記事一覧

人気記事一覧