雑学と豆知識を中心に、管理人の趣味(主に競馬)や気になる話題も提供するブログです!

一般常識・ビジネスマナー 雑学・豆知識

実印と認印の違いって何?わかりやすく解説します!

投稿日:

スポンサードリンク

どうも!管理人のももです!

社会人になってわかることですが、書類にハンコを押すことがまぁ多いのなんの(笑)

学生時代のアルバイトでは「印鑑なんて家にしまっておけ」という考えでしたが、今では勤務中欠かさず持ち歩いています。

 

その印鑑で管理人が対面して思わず腕を組んでしまった経験を1つご紹介。

それは「実印」と書かれている書類と、「認印」と書かれている書類が2つ。

これって何の違いがあるのか当時はチンプンカンプン。

両者同じような意味に思えますが、実は決定的な違いがあるのですよ~

管理人のように迷うことなく、サクッと印鑑を押すことが出来るようにここで一緒に勉強しておきましょう^^

 

管理人
今回は「実印」と「認印」の違いについて詳しく解説していきます!

「実印」と「認印」って何が違うの?

まずは結論から・・・「実印」と「認印」の違いは以下の通りです!

 

「実印」・・・・本人の印鑑ということを証明するために登録された印鑑

「認印」・・・・書類などに書かれていることに関して「確認しました」と証明するための印鑑

 

両者の違いを簡単に述べるとこんな感じです。

ただ、文章だけではわかりにくいと思うので、詳しく掘り下げて説明していきますね^^

「実印」は大事な印鑑!!失くしたらダメ!

「実印」は本人の印鑑であることを証明するための唯一無二のもの。

自治体に印鑑を提出することによって、印鑑証明に必要な「印鑑登録証明書」を発行してもらい、

初めて間違いなく実印であることを証明してもらえます。

この実印は非常に大切なもの

高いものを買う時や、お金を借りたりするときも実印がなければ契約することができません。

具体的に必要な場面をあげていくと・・・

 

★実印が必要な場面!

 

不動産の取引

 

物件の所有権を自分の住所に移転登記する際に実印が必要。

分譲マンションや住宅を購入する際は用意しましょう。


 

車の売買

 

個人で新しく車を購入する際に実印が必要。

新車だけでなく、中古車にも必要となります。


 

金銭を貸借する時

 

お金の貸し借りにも実印が必要です。

サラ金などに行く際は必ず持参しましょう。


 

自動車保険や生命保険などの加入時

 

保険関係に加入する際にも実印の提出が求められます。


 

会社を設立する時

 

自分で事業を立ち上げる際にも実印が必要となります。


 

遺産相続の際

 

両親など家族が亡くなった際に遺産を相続する際にも必要です。

お金以外にも土地や私的な所有物なども同様。

 

 

 

ちなみによくある間違いとして、「実印」と「銀行印」はイコールではありません!

銀行印は口座を作る際に必要な印鑑。

実印と銀行印をごっちゃまぜにして同じ印鑑で登録してしまうと、紛失時にそれぞれ登録をし直さなければいけなくなり、

非常に手間と時間がかかることになります!

「どれが銀行印か実印か分からなくなった!」という場合でも確認する方法はあるので以下の記事からどうぞ↓↓

 

関連記事:銀行印を確認する簡単な方法!もうどれか迷わない!!

 

また1本の印鑑で複数の用途に使えることは、言い換えるなら自分の印影が流出してしまうことになります。

偽造などをされるリスクも高くなるので、銀行印と実印は別々のものを登録するようにしましょう!

「認印」は普段日常で使う事の多い印鑑!

「実印」は重要な契約の際に必要なので使う機会は少ないですが、

一方で「認印」は使う機会が一番多い印鑑です。

会社で回ってくる回覧板、有給休暇取得の際や、宅配便の受け取りなど用途は様々!

誰しも必ず一度は使うことでしょう。

よく認印として使われるのはシャチハタ。

家庭に1つはお持ちだと思われますが、シャチハタは認印の一種。

シャチハタ株式会社が作ったスタンプ式の印鑑なのです。

混合されやすいのでそのあたりも理解しておきましょうね^^

 

認印の1番の特徴として重要な書類には使わないことです。

大きな買い物など金銭の支払い、受け取りは実印を用いることがルール。

なので、軽微な契約に使うものと覚えておくとOKです!

シャチハタが使えない場面は以下の記事に詳しく書いていますので、ご参考ください↓↓

スポンサードリンク

 

関連記事:シャチハタがダメな理由を徹底調査!キチンと使い分けよう!!

 

「実印」と「認印」に相応しい印鑑はどれだろう?

「実印」はキチンとした印鑑にしよう!

先程もご紹介した通り、実印は大切な書類に使うもの。

だからこそ偽造されにくい、唯一無二とも言える印鑑を選ぶことがベスト!

例えば実印を探すときに便利なのは印鑑専門サイト。

 

実印登録には印影の大きさ、〇の部分が欠けずにちゃんとしているなど色々細かなルールがあるのです。

それを満たしたものしか取り扱っていないのが専門サイトの良いところ。

実印として登録できない印鑑を買ってもお金の無駄になりますからね。

 

ちなみに管理人はチタン製のものを選んでいます。

非常に丈夫で長持ちするので、「これから長く使いたい!」という方は1本持っておくのも良いですね♪

 

 

「認印」は安い印鑑でOK!

実印がキチンとした印鑑でないといけないのに対して認印はその反対。

シャチハタでも100均で売っているような三文判でもOKです!

 

管理人も仕事と家用に認印を1本ずつ持っていますが、両方シャチハタなので(笑)

やっぱり朱肉がないと扱いやすくて楽です~

今回のまとめ

ここまでお読み頂きましてありがとうございます。最後に「実印」と「認印」の違いについてのまとめをどうぞ!

 

「実印」と「認印」の違い!

「実印」と「認印」の違いは以下である

 

・「実印」→→本人の印鑑ということを証明するために登録された印鑑

・「認印」→→書類などに目を通して確認したことを証明するための印鑑

 

実印は重要な契約(車や住宅などの購入)に使われる

認印は宅急便の受け取りなどに使われる

実印はキチンとした印鑑を用いることがルール

認印はシャチハタなどでも可

 

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク



スポンサードリンク

スポンサードリンク



-一般常識・ビジネスマナー, 雑学・豆知識
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

辞書と虫メガネ

「忖度」と「斟酌」の意味とは?会話で使うための例文も紹介!

スポンサードリンク 最近のニュースを見ていて、政治家の不祥事が以前より多く取り上げられていると感じました。 私たち日本という国を引っ張っていく重要な役割を担っているのにも関わらず、意識が甘いなぁと常々 …

「怖い」と「恐い」の違いは?簡単に!楽して覚えよう!!

スポンサードリンク こわ~~い話で盛り上がる学生のノリが抜けない管理人のももです。 一昔前はテレビでも「心霊〇〇特集」「恐怖の〇〇」なんて番組があったものですが、今では全く放送されなくなりましたよね。 …

シャチハタがダメな理由を徹底調査!キチンと使い分けよう!!

スポンサードリンク 受け取りの荷物、簡単な書類の捺印など、多岐にわたって用途のあるシャチハタ。 朱肉が不要、ポンっと押すだけで版をつくことが出来るのは非常に便利ですよね! 「出来たら書類関係は全てシャ …

代引きと着払いの違いは??荷物を送る際は要チェック!

スポンサードリンク どうも!管理人のももです! ネット通販が主流となっている現代社会。 昔はお店に直接いって現物確認をしないと気が済まなかった管理人でしたが、 利便性を取ってネットでお買い物ばかりして …

お歳暮の礼状の例文を紹介!詳しい書き方教えます!

スポンサードリンク   年末が近づくにつれて親戚の方からお歳暮が届くことも多くなりますよね。 私も毎年エビスビールやロースハム、ローストビーフなどを頂いており、美味しく食べています♪ 当然頂 …

プロフィール

もも(管理人)

ももの雑学!豆知識生活!へようこそ! 管理人のももと申します! 名前はペットの鳥から取りました(鳥だけに) モットーはわかりやすく楽しいブログです! 雑学と豆知識以外にも管理人の好きなことや気になったことなど自由に書いていきたいと思います! 応援コメント頂けますと励みになります♪ ツイッターやってます! フォローお気軽に ^^) _旦~~

記事一覧

人気記事一覧